特急冊子印刷ページプリント.jp HOME> PDFデータの作り方> フォントの埋め込み確認

PDFデータの作り方

必ずフォントの埋め込みを確認して下さい。
フォントの埋め込みをしていないPDFデータは、文字バケが起きたり、その対応のために納期遅れを引き起こしかねませんので、以下の方法で埋め込みを充分確認してからご入稿ください。

【Adobe Readerによるフォント埋め込み確認方法】
できあがったPDFファイルをAdobe Readerで読み込み、表示します。
メニューから、[ファイル][プロパティ]と進みクリックします。


文章のプロパティが開き、上部タブメニューの[フォント]タブをクリックをすると、使用しているフォント一覧が表示されます。各フォント名の横に(埋め込みサブセット)と表示されていれば使用フォントが埋め込まれていることになります。
文書のプロパティ、フォント埋め込み
このように全てのフォントが(埋め込みサブセット)になっていない場合は、「PDFデータの作り方」をよくご覧いただき、設定を確認の上、PDFデータをもう一度作成して下さい。
 注意:フォントによっては、埋め込みが制限されている製品もあります。フォントの製造元にご確認下さい。



なお、ご使用のパソコンにAdobe Readerがインストールされていない場合は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

[Adobe Reader、最新バージョンのダウンロードは以下のリンクからどうぞ]
Adobe Readerのダウンロード


ページトップへ